hsano.jp

Note from daily life.

MemSQL 6.8 、リブランディングとFree Tierの制限変更

Posted at — Aug 29, 2019

※ Qiitaに投稿したところ、スパムの疑いで公開できなかったのでコチラに掲載します

2019年5月、MemSQL 6.8がリリースされました

転職をしてから大規模データを扱うMemSQLクラスタを運用する機会が無く、手元のMacBook上のDockerでExcel替わりに使う(32GB RAMの機材なので快適)程度ということで、あまり情報発信することを考えていませんでした…

が、MemSQLについての記事を書いている人が少ないのは相変わらずで、San FranciscoのMemSQLの人達と連絡を取り合ったりもしているので、できる範囲でMemSQLについてシェアしようとおもいます。

最近何が変わった?

6.7までは現役で使っていて、6.5までの無料ライセンスが「HA無し」「メモリー容量制限無し」だったものが、6.7からは「HA可」「クラスター全体で128GBまでに制限」に変更されたタイミングでした。 6.8ではこの制約が変更されたのが個人的には大きなニュースでした。

リブランディングがあった

機能追加は常に行われている

Free Tierの制限が(大幅に)変更された

制約 ~6.5 6.7 6.8
HA構成 不可
バックアップ 不可
メモリー容量 無制限 128GB/クラスタ 無制限
ノード数 無制限 無制限 Leafは4ノード/クラスタ

ところで…

Enjoy!